Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    緩和スタッフ (04/15)
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    緩和スタッフ (04/15)
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    (04/10)
  • 2007年1月号                     前進座「赤ひげ」の役者さんがやってきた!!
    YK&AK (02/01)
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
緩和ケア通信2020年6月号〜緩和ケア病棟で大切にしていること〜

 梅雨に入り不安定な天気が続いていますが、梅雨の晴れ間には草花が色濃く見え、太陽のありがたみをしみじみと感じております。病棟のベランダには色とりどりの紫陽花が綺麗に花を咲かせており、患者様と一緒に眺めながら時間を過ごすこともある毎日ですが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?今回の緩和ケア通信では、「緩和ケア病棟で大切にしていること」についてお伝えしていきたいと思います。

       

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

緩和ケア病棟利用者は治癒困難な悪性疾患であることはほとんどが説明され、残された時間が限られていることが伝えられています。たとえ治癒が望めないと分かっていても、患者様は様々な希望を持ち続けています。

真実を知った患者様が必要とするのは、周囲の人々との良好なコミュニケーションです。

私たちは、コミュニケーションをとりながら関係を築き、患者様の希望を知っていき、その希望が叶えられるように支え続けています。

 

緩和ケア病棟で大切にしていること・心がけていること

1.誰もが(患者様本人もご家族様も)生きる希望を持っていることを忘れないこと

 病気だからと決まった生活を強いられることがなく、ご自分のペースで過ごしていただくようにできるだけ1日の流れは患者様、ご家族様の希望に合わせて、決めるようにしています。

★患者様の希望を少しでも支えられるように心がけていること

・ひとりひとりの患者様・ご家族様の生きていたい思いを大切にする

・隠し事の少ない病棟にする

・患者様・ご家族様の今現在の希望に耳を傾ける

2.症状緩和を追及するが、つらい症状がとれなくても最後まで寄り添う

 100%つらい症状がとれるとは言い切れないこともあります。患者様の思いを共有し、ご家族様の話に耳を傾け、みんなで一緒に支え続ける看護を目指しています。

3.日々の楽しみ、喜びを大切にし、その日々の要望を受け止める

4.ボランティアも含めた多職種のチーム医療・ケア

 何ヶ月も先の目標を作るのではなく、その1日をその人らしく過ごせるように、ボランティアさんとも協力し、食事会や音楽会など楽しみの時間を持つようにしています。

 

日々の様子

梅雨の晴れ間にベランダへ行きました。お花も見られて、外にも出られて大満足されました。

posted by: kanwa-minami | - | 18:05 | - | - |