Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    緩和スタッフ (04/15)
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    緩和スタッフ (04/15)
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    (04/10)
  • 2007年1月号                     前進座「赤ひげ」の役者さんがやってきた!!
    YK&AK (02/01)
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
緩和ケア通信2020年8月号

暦の上では立秋ですが毎日猛暑がつづき夏の疲れが出てくる頃ですね。
今年はコロナウイルスのため、毎年行っていた夏祭りは行えませんでしたが、
ボランティアさんより夏らしいゼリーを頂き、涼を感じることができました。

 

 

●--------------●●--------------●●--------------●●--------------●●--------------●


もしも、愛する大切な人とお別れになったとき・・・。
失った愛する人を想い慕う気持ち、深い悲しみに心が締め付けられるたり(喪失)、悲しみを抱きつつも新たな生活を踏み出さねばと葛藤されるかもしれません(立ち直り)。
「喪失」と「立ち直り」に直面したとき、心身ともに不安定な状態で揺れ動くことを「グリーフ」と言います。そんなときに、私たちは寄り添い支え合いながらご家族と一緒に、一歩前へ進めるように努めたいと考えています。


グリーフケア活動について
●遺族会「さくらんぼの会」
大切な家族を亡くされた方々の集まりです。参加者の中には同じ経験をされた方とお話しすることで気持ちが楽になったと
言われた方もいらっしゃいます。思い出を想起したり、故人へメッセージを綴ったりします。
●デスカンファレンス
看護師も患者様とのお別れはつらく、哀しみが残ります。毎週火曜日に病棟スタッフで語り合い、想いを分かち合います。さらに学んだことを共有しスタッフのグリーフケアを行っています。
●死後訪問
遺族のご自宅に担当看護師がお邪魔します。ご家族と入院中のエピソードやその後の生活、故人との思い出話に花を咲かせています。

《病棟看護師からの訪問時エピソード》 
 

 

 

辛い時はお一人で悩まず、いつでも身近な人にご相談ください。
愛するご家族について、大切な人について一緒に語り合いましょう。

 

●--------------●●--------------●●--------------●●--------------●●--------------●

 

posted by: kanwa-minami | - | 16:16 | - | - |