Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    緩和スタッフ (04/15)
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    緩和スタッフ (04/15)
  • ★☆緩和ケア病棟通信4月号が出来ました☆★
    (04/10)
  • 2007年1月号                     前進座「赤ひげ」の役者さんがやってきた!!
    YK&AK (02/01)
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
緩和ケア通信2019年6月号〜もしもの時のお話:第3話〜

緩和ケア通信2019年6月号〜もしもの時のお話:第3話〜

 

梅雨に入り蒸し暑い毎日になってきましたね。

街ではあじさいが咲き誇り、病棟のベランダでもあじさいが咲いています

今月はボランティアさんによりお好み焼きが振る舞われ、患者さん、御家族が楽しまれました。

 

今月のアドバンス・ケア・プランニングのお話です。

第3話:もしもの時話した内容ってどうしたら伝わりますか?

もしもの時これからの治療、療養のことについて大切な人とお話をしたことはありますか?

あなたの気持ちを伝え話し合っていても、病状の変化などにより現在の自分の気持ちを伝えることができなくなることもあります。

そんな時は紙面に思いを残すことであなたの考えを大切な人にも伝えることができます。

・こんな最期だったらいいな。こんな治療やケアを受けたいな

・こんな最期は嫌だな、こんな治療医やケアは嫌だな

                  (文章参照:平成29年度厚生労働省HPより)

など今考えていること、想像できる内容を書きましょう。この紙面は一度記入したら終了ではありません。

気持ちに変化があったときには見直し、修正していくことがであなたの思いを伝えることができます。

南生協病院では『私の意思書』という用紙があります。興味を持たれた方は職員に声をかけてください。

自分で想いを伝えられないときにはどうしたらよいのでしょうか?第4話では『もしもの時、自分が伝えられない時はどうしたらいいですか?』です。

 

看護師インタビュー

今月も緩和ケアで働く看護師の思いを聞きます。

今月は古田端香さん、石井直樹さんです。

・最期までその人らしく穏やかな日々を過ごせるよう、御本人や御家族と一緒に考えていきたいです。(古田)

・僕は小学校の頃、父を癌で亡くしました。もっとたくさんお話をしていればと後悔が残りました。患者さんや家族の思いを繋ぐ事ができるように頑張りたいと思います。(石井)

 

緩和ケア病棟7月のイベント

15日 夏祭り  30日オカリナ  毎週木曜日音楽会

 

 

posted by: kanwa-minami | - | 16:44 | - | - |